結婚式の代理店・仲介サービスはどこの会社を使う?

「結婚式を挙げる」と決めたことは決めたけど・・・

まず、何をすればいいか分からない・・・

それは当たり前のことであり

「慣れているから大丈夫!」

というカップルは存在しないはずです。

何をすればいいのか・何から始めるべきなのか

全く分からなくて不安だというカップルの方々は

やはり一度「代理店」に相談することをおススメします。

というよりも、代理店は必ず訪れるべきはずであり

「どこにも相談しなかった」というカップルいないはずです。

↓↓利用カップル激増中!!!
↓↓今大注目の格安仲介サービス

代理店・仲介業者に相談すべき理由とおススメサービス

このサイトでは、ことあるごとに解説していますが
代理店・仲介業者を経由して会場を選んだ際には
何らかの「キャンペーン割引」を受けることができること。

また各会社を通して、ブライダルフェア・会場見学に
参加したことによって「ブライダルフェア割引」もあり

運がよければ、というよりも高い確率で
「二重に」お得になることになります。

費用を「削る」よりも「お得に」挙げることを
優先すべきであり「馬鹿にならない金額」のため
必ず利益を受け取っておきましょう。

以下、元ウェディングプランナーからの視点としても
結婚式を挙げたカップルからの評価としても
おススメの代理店を紹介していきます。

経験と実績のある日本最大規模の「ゼクシー」




「プロポーズされたら・・・」でお馴染みの

知らないという人は、おそらくいないだろうと思われる
言わずと知れた日本最大の結婚式代理店です。

それだけ、認知度が高い理由として
「テレビCM」を、大量にうっていたり
「結婚式」といえば「ゼクシー」というくらい

多くの人に知られている・利用されてきた「歴史」がある代理店になります。

「定番」という意味で、一度は相談に訪れるべきであり
「提携していない会場」が非常に珍しい会社になります。

まずはとりあえず「ゼクシー」に相談・見学予約を入れる

新たな大規模代理店「マイナビウェディング」




「就職」「転職」「人材派遣」という事業で有名な
「マイナビ」が新たに始めたウェディング事業であり
大きな会社故に、急拡大中の注目株です。

非常に多くの、お得な「キャンペーン」を実施しており
これから益々利用者が増えると考えられます。

「マイナビウェディング」に相談に行ってみる

今イチオシの「ハナユメ」

まだできたばかりであり、歴史の浅い会社になりますが
「準備期間の短縮」「お得なセットオプション」による
「簡単」で「リーズナブル」な結婚式を提供しています。

また最近では「定額プラン」も開始されたようです。

提携会場が多いことも特徴的であり
「低価格ウェディング」の仲介会社の中では
会場の選択肢が最も多い会社であると考えられます。

「ハナユメ」に相談に行ってみる

「プロデュース型」の結婚式

今までの式場選びは「広告代理店型」というような
あくまで「会場を紹介するだけ」という会社が一般的でしたが
最近の流れとして「プロデュース型」の会社も増えています。

  • 「内容」まで一緒に決めていくこと
  • 会場とは「別の」専属プランナーがつくこと

何より「低価格」で挙げることが出来ることが特徴です。

利用者急増中の格安ウェディング「スマ婚」

現在「スマ婚」のご紹介は休止しております。

昨今、急拡大している「格安ウェディング」の
プロデュース会社の中でも、特におススメの会社です。

知名度も高く、知っているというカップルも多いと思いますが
ここにきて、利用者が急増しているようです。

「コストパフォーマンス」で考えた場合
ベストでは?と思える、注目のスタイルになります。

低価格で「得ナビウェディング」




「格安ウェディング」の中でも、よりリーズナブルであり
徐々に評価も高まっており、「やる気」が伝わります。

利用者が増えるにしたがって、ノウハウや提携会場も
次第に増えてきており、クオリティの面でも
一般的な費用の結婚式に、徐々に近づいてきています。

「得ナビウェディング」に相談に行ってみる

代理店を「選ぶ」ことも迷ってしまう

会場や日取り、ゲストを選ぶ前に
「代理店選び」の段階で迷ってしまうほど
日本には、非常に多くの代理店が存在しますが
様々な角度から「トータル」で考えた場合
以上のどれかにすることをおススメします。

どんな会場がいいか迷っている・全く見当がつかない

会場の候補を決めてから、相談しようかなというカップルは

元プランナーが選ぶおススメの結婚式場ランキングから
候補を選んで、代理店に相談してもいいと思います。

全ての代理店が、自分達が希望する会場を取り扱っているとは限りません。

各会場説明の下に、その会場を予約することが可能な代理店へのリンクがあります。

会場を重要視する方は、まずは取扱会場数が
圧倒的に多いゼクシーに相談することをおススメします。